top of page
icon-04.png

子宮頸がんワクチン

数あるがんの中でもウィルス性のがんである子宮頸がんは、HPV(ヒトパピローマウイルス)と呼ばれるウィルスが原因です。性感染症の一種なので性行為によって感染するのですが、ほとんどは自然消滅します。しかし、その中には消滅することなく長期間の感染が続くと異形成という前がん病変を経て、子宮頸がんとなってしまいます。

 

神戸市ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種(HPVワクチン/子宮頸がん予防ワクチン)について
 

料金

神戸市にお住まいの方で、定期接種の対象者に該当する方は、接種料金は無料です。

 

ワクチン接種予約    

初回接種時:18歳未満の方が接種する場合は保護者同伴の上、ご来院をお願い致します。

2回目以降の接種時:高校生以上の方であればお一人でも構いません。 

※お申し込みは、受診日の1か月前から受け付けております。

bottom of page